しっとりしとろん

申し訳ないですが自分向けに書いています

2/3 未来は明るい

ライブの感想でいきなり暗いこと言うのも悪いんですけれども割とめそめそしていたというか、正直に言うと前日まで気乗りしない部分があったんですけど、実際観てみたらそんなの全部吹き飛んだ!!!!!!ので、行ってよかったLVって感じです。実際に始まったらもうその時点で楽しかったですけれども。

 

LVだしそんな早く行く必要もないでしょう~と思いつつ連番者にチケットを渡すために開演30分前に映画館行ったらPちゃんめちゃめちゃ多くてぎっしりになってたのでビックリした。みんな早くね?そして30分前なのにもう入場が始まった。いつもより早くね?

そしてLVの早い入場に反してというか開演がだいぶ押しててちょっと心配でしたね。20分押した。LVの入場も早かったけど現地の映像が入るのも割とはやくて、現地のスクリーンになんか文字が流れてるから名前クレジットされるあれかなーとか思いつつみていた。あとセンターステージ?というと少し違うのかもしれないけど出島みたいなステージがメインステージの前ににょきっとついていて、お~なるほどたのしそ~と思ったりしてた。しかしそろそろ開演という時間になっても始まらない。なんか現地の音声も小さくて(音量ミスったのか一瞬だけ急に大きくなったけど戻った)水色のペンラがゆらゆらしてるからスマエンでも流れてんのかなーとか言ったりしていた。しばらくは固定カメラだったんだけど開演時間をいくらか過ぎたあたりでカメラが切り替わるようになったのでそこでようやくステージの全貌が見えて、上に大きく星が組まれてるのを見てLVのみんなは歓声をあげたりした。音量が上がったのかみんな静かになってきたせいかBGMが聞き取れるようになってきて、やっぱりオフボーカルだったのでオフボーカルあるなら売ってくれ~~と思いつつグリツアのときは開演前Pちゃんの合唱になってたりしたんですよ~という話をしたり。勇敢なるで控え目に\FRAME/したり喝彩かな?で小声でそいやっさーしたりしていたらよ~~~~~~~うやく始まりましたね。小声でコールするからおもしろくなっちゃってPたち自分でくすくす笑いがおこるというね。他事務所のライブって開演前も普通に歌入り流れてるからガンガンコールしてるけどオフボーカルだとコールもふわっとしててちょっと笑っちゃうわね。

そんなこんなで提供読み!今年は山梨さま提供に付いてないからちょっと寂しい。コンテンツシードが一瞬読めなかったりSOLはどこまで読むべきなのかわかんなかったりで若干グダったのも正直ワロタよ(もう何もかもが面白くなってしまっているため)。ソル・インターナショナル、までよんでいいのかな?

で、賢ちゃんから注意事項のアナウンス。2ndのときもなんか少しふわふわしていた気がする。かわいい。録音音声のときのPの\はーい/の声が被ったりするタイミングの取りづらい感じがなくてもしかして生ナレか?と思ったんですけどどうでしょうかね。河西さん現地だったようなのでもしかしたらありうるかな~と思いつつまあ確信はないです。全公演まったく違う構成と演出です!みたいなことを賢ちゃんが言ってわざわざそんなことを言うとはなかなかないよな!?とびっくりしました。

 

でいよいよ本当に始まりなんですけど、出てくるときのあのスクリーンに映るアイドルの順番が、SL順じゃなくてアイドルファイル順だったと思うんですよ!!!はっきりと覚えてないけどドラスタの後にアルテだった気がするので……。今回どっか他のタイミングでも映像がアイドルファイル順だった気がして、なんか嬉しいんですよね。なんかCD出る順番の都合でファスライセカライという括りが生じちゃって、(アニメ含め)いろいろな露出でも正直偏りが出ちゃってた感じはあるんだけど3rdでようやくそういう"こっちの世界"の都合から脱して行けるのかなみたいな……。

そしてそして1曲目は!!!!!!DRIVE A LIVE!!!!!!!!そうきたか!!!!!!!!なるほどね!!!!!了解!!!!!!!「初手Reason!!ワンチャンあるでw」とかいい加減なことを言っていたので全然ドアラスタートとか予想してなかった(バカでは?)。冷静に考えたらReason!!は新衣装で歌うだろうから初っ端にくるわけなかったんだよな。知能が0.24くらいしかなかった。まあそんなことはどうでもいいや。46人もいてちゃんとステージに立てるんだろうかと思ってたけどなんかうまいことおさまっていたのですげー!となった。さすがに多少狭そうではあったけれども。親の声より聴いたドアラだけど46人いっぺんに歌ってるのなんて初めてなので"""プレシャス"""を感じたよね……。

で、挨拶だけど46人名乗らなきゃいけないのでめちゃくちゃてんやわんやしていて、キャストもぺーちゃまが一度順番をわちゃわちゃなったり(かわいかったです!)したかと思えばカメラも字幕もぐちゃぐちゃで、虎牙道の次が旗だったと思うんですけど徳武さんが名乗ってるころにはまのんの名前の字幕が出たりめちゃくちゃになってたのが面白くて笑ってました。スイッチャー?さんに対して\ガンバレ~/って気持ちだった。「秋月涼役の三瓶由布子と」「九十九一希役の徳武竜也で」「「F-LAGSで~す」」てやってうりゃおが突っ込んでたやつと、榎木さんが「オゥイェェ!!!!!レッツパーリィ!!!!!!!(腕ぐるぐるぐるぐる)」てやったやつが印象に残ってるやつです。あれ?腕ぐるぐるしてたのは2日目か?あれ?わからん……あとまこらどんがめっちゃ痩せてるのと小松くんが銀髪になってるのがびっくりした。なんかすごく痩せたな!?みたいな人が多くてみんなすごかった……つぐつぐはパツパツだった。

 

 そしてユニット曲の最初はやっぱりドラスタ!STARLIGHT CELEBRATE!。アニメ曲もあるしアニメ出た組はSL曲やらないまでありうるな……と思っていたのでスタセレ嬉しくてちょっと泣いちゃったよ。手できらきらきら~てするやつすき。星を描くところで当然のように泣いた。あれで泣かない人類おる?いねえ……。

TOMORROW DIAMONDなんだけどさ、あの、あの……。いや~アニメで流れたときから「こんなんまるでウエディングソングやんけ~」とか言ってへらへらしてたら、「本気」というものを見せつけられてしまったな……………………。1番と2番の間だったかで梅原さんが口で手袋を直すやつ、LVでもばちばちのばっちりにしっかりきっちり抜かれててさすがの私も一瞬正気を失いかけたんですけどまわりの悲鳴があまりにもあまりにもあんまりにもすごすぎて笑っちゃったので逆に冷静になれてよかったです。そして最後には跪いて箱を開ける仕草よ。プロポーズ……………………………………じゃん……。あと途中で入れ替わったりしてた気もしますが少なくとも出だしがたかぴセンターだったのでお、めずらし!と思ったりしてました。後ろのモニタに白い馬車が映ってたのも記憶にある。

Reversed Masquerade。サニバ曲だやったーーーーーーーーー!!!!!!!!モニタに細い月が映って「つ、月、え、どれだ!?ムンナ……いやじゅぴたーか!?」と目を白黒させていたらカフェパレがゾンビになって出てきたのでこの日何度目かのそうきたか~~~~~~~~~~~になっていました。Aメロの赤い照明のところとか特にみんないつもより妖艶な感じを出していてたいへんすばらなのですが、特筆したいのはコダマリア氏……。セカライで観たときから氏のステージでの魅せ方に完全な信頼を感じていたのですが、あのあのあのあのあのあくまでも卯月巻緒でありながらぞくっとするまでの妖しさをみせつけてくるマリアに完全に撃ち抜かれてしまいましたね。あとリバマスのときだと思うんですけどショウカリノがカメラに抜かれるたびにウインクするので激ヤバだった。いや全曲そうだったかもしらん。幕張2日目も経たいま「狩野翔さん………………………………」という感じになっており非常に危険。あと途中の腰を振るやつが、別にそんなお色気っていう感じでもないのにドキドキしちゃうのマジで……これ、人間の愚かポイントですよ。時計の針みたいにどんちゃんを中心に回るやつ、素直におーとなると同時に真上からの映像を見てセカライよりちょっとステージ広いのかなと思ったりしていた。セカライの時は縦に5人ならぶのいっぱいいっぱいとか言ってたので。

次がバーニン・クールで輝いて、か。今年も全力でオイオイできてた~~~~~~~のしい~~~~~~~!!!!!!!!!カラオケで円盤上映会とかはやったけどやっぱ全力でオラつけるのは当日くらいなのでね……1年ぶりのオイオイ楽しかった。1週間前に体調を崩してから熱こそ下がってるものの喉がけわしい感じだったんですけどバーニンクールでオラついてるときがいちばんよく声が出ました。まちゅやんが途中歌とばしたのを後のMCで「面目ねえ!><」って謝ってたけど、全力で燃えてたから大丈夫だぜ!(?)というか直後のコールが「Don't worry」だったので自分で言いながらほんとそれなとなっていた。そしてあの腕組んで歌うところめっっっっっっっちゃアツくて最高なんだよな…………………………。少年漫画。

そしてそして、次は誰かなどの曲かな~と思ったところでモニタに浮かんでくる「桜彩」の文字。これ、あれでしょ、彩、新曲、新曲でしょ!やったーーーーーーーーーー幕張初日しか揃わないしサニバ曲歌ってほしいなと思いつつ試聴こなかったからないのかなと思ってたんだけども~~~~~~こういうことできるんじゃん!!!モニタの映像で桜のはなびらがひらひらと舞い散ってしっかり和風でしっとりしたイントロが流れPが未だ混乱の渦にいる中で彩が出てきてダイキングがおもいっきりこぶち効かせて歌いだしたので「彩の新曲のイデアじゃん」なんだよな。しっとりした演歌ちっくな情感のある和風曲。絶対に正しい……。完全初披露だからか歌詞がわりとモニタに出てくるのもあって結構しっかり噛みしめて味わえたんだけど案の定というか記憶喪失なのよな。なんかでもすごくぐっとくる詞だったので発売が楽しみですね。あと彩の3人は今回キャラクターの髪色のエクステを付けていたのよかったですね。ゆうゆの首のあれは、あの、えっちすぎて目に毒。MCのときのダイキング「せーの」3人「「「びっくりし(たでにゃんす)(ましたか)(たかしら)?」」」みたいなやつかわいくてすき。正確にはなんて言ってたか定かじゃないけど語尾がバラバラでごちゃごちゃする彩ほんますこ。

そして、ここでまさかのOver AGAIN...。Jupiterはもっともったいつけられると思ってたのでわりと前半で出てきたことにびっくりしつつ、は?泣いた。心がOverしたまま未だにちゃんとAGAINしてないみたいなところがあるので全然、記憶が、助けて……。当然アニメで流れたときから既にいい曲だったんだけど、こうして実際にライブで披露されるとまた新たに思い入れができちゃうわね。

 

ここでMCだったっけ?もうなんもわからん

 

Study Equal Magic!です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!親の声より聴いた新曲!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(は??????)なんか……全然覚えてないけど……映像もまた進化して楽しさを増してた気がします。全然わからんけど……。ボージョレ・ヌーヴォー並みに毎回前年を上回る仕上がりになっていますね。テンション上がってたけのこの前後も半端に振りコピおじさんしてたのは反省しているのでやるならやるでちゃんとやってくださいと自分に言い聞かせているところです。ただただ楽しすぎた!!!!!!!!!!!

かーらーのーJOKER↗オールマイティ。先生のあとは生徒の番だ~みたいなことをのがみんが言って出てきた、気がする。ばっちりタオルも用意したのでLVだけど回せてうれしい!途中でしらにいが後ろを爆走するのがLVで抜かれててめちゃくちゃ面白かったのだけれど円盤に入るかなああれ……正確にはばびゅんと駆け抜けた残像しか見てなかったから顔を確認してないんだけどあれは絶対に白井さんという確信がある。ながにゃんが結構はしゃいだ感じになっていたのが印象的で、Genuine feelingsが出たときだったかにCDとライブでは旬の歌い方も違ったものになるはずみたいなお話をしていた気がするので、ながにゃん的にあくまでもジュンとしてステージに立った上でのあのはしゃぎようなんだろうと思うと一層ほほえましくて頬が緩んじゃったわね。あと連番したデレPがハイジョが出てくると小さく「ハヤトクン!」て言うのでまりえっPと連番している気持ちになりました。

情熱…FIGHTERです。力任せにクラップしたせいで右腕の叩いていたあたりがまだらに内出血して紫色のぶつぶつ模様になりました。みなさんも牙崎漣くんに「手ぇ叩け!」って言われたからといって興奮して叩きすぎて腕が気持ち悪い見た目にならないように気を付けてくださいね。いや~家帰って夕飯食べてるときに見つけて、謎の皮膚病にでも罹ったかと思って一瞬めちゃくちゃ焦ったんですからね!4日経ったいまでもまだ薄く残ってますからね。仙台では……気をつけ……る自信、なし!2ndのときの「手ぇ叩け!」がマジマジのマジで好きなんですけど今回もやってくれたのでイェーーーーーイ俺たちの勝ち~~~~~~~~~~!!!(????)(否、牙崎の勝ち。)モニタがなんか格ゲーみたいだったのと殺陣がさらにパワーアップして円城寺さん参戦!だったのは覚えている……。小松くん銀髪なのは最初から気づいてたんだけどしっぽ(後髪)のエクステつけてるのは確かこのときはじめて気づいて、ありがとうショウヘイコマツ……になっていた。ずんたさんもセカライより圧倒的に動きのキレが印象ありだし、あと個人的にこの曲での色替えが初めて出来たのも嬉しいです。色替えに手間取ってごちゃごちゃするくらいだったら拳でも掲げた方がいいなと思ってやってなかったんですけど初星でミックスペンラ増強したことであっなんかいけそうと思ってその場でやったらできたので俺ももう立派な玄人だよな(果たしてそうでしょうか)。

このげきつよフィジカルバトルの後にTone's Destiny持ってくるの絶対に常人にはできない発想。普通に考えたらサイコパス。でもなんかうまいこと成り立っているのは虎牙道に負けないくらいアルテのステージが魅力的だからなのでしょう。「なんて幸せなんだろう!」で頷きすぎて首がちぎれそうになった。泣いた。アルテPと連番でグリツア札幌行った民なのでアルテへの思い入れがすごいことになっている。サビの終わりに向かい合って手を伸ばしたまま2人が離れていくんだけどOpusみたいな悲痛さが無くて、一瞬はっとなるけど曲全体としての祝福に満ちた様子がなにもかも大丈夫な気持ちにさせてくれますね。もう出逢ったふたりなので。Bravo!ってたくさんの人が言っててすごく幸せな世界だった……。私も、もちろん言いましたよ!Bravo!!!!

Symphonic Brave、レジェのさわやかな曲!背景がビルと空で実写みたいな感じだったから驚いてうぉううぉうとなっていた。あ!スタンドマイクだったっけ?レジェにスタンドマイク絶対合うし絶対合ってた(記憶は、無いです……)!!!間奏の「ここがアイドル新大陸ですか!」「クリスさん、ここは幕張ー」っていうやつすき。あのやりとり全人類好きでしょ。その後に雨彦さんがなんかすごくいいこと言ってた気がするんだけどステージの上でも平板な北村くんの語尾とかキャラクターの台詞として「幕張」といういま自分がいる地名(LVだろうが幕張のステージを見ているので幕張です)が出てきたこととかに興奮していたので覚えていません。あと「その顔をあげて」のところが好きです。

そーしーて、カ…………………………………………………………………………………………カレイドTOURHYTHMですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!歌うであろうことも事前に予想できていたのになぜか最初理解が追い付いてなくて条件反射で体が勝手に「冬馬ァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」とコール絶叫していました。5人の名前呼び終わったあたりでようやく正気を取り戻したのけっこうなもったいない案件です。モニター5分割になってひとりずつアイドルが映っているのがすっごくよかった!(冷静に振り返ればアルテとかでも5分割モニターやってたんだけどライブ中は知能が0.3くらいになっているので「モニ……??なに?」て感じで何も理解できていなかった。)カレイドのダンス楽しそうで真似したくなっちゃいますよね。

じゅぴだぶるはここのMCで抱き合ってたのもよかった……。まだ中盤戦!みたいなことを誰かが言っててわーやったーまだまだ続くんだ!て嬉しかったとともにまだ中盤戦とはいえ(最初のドアラ除いて)1回も出てきてないユニット結構あるのでは?となってむむむむむと思ったりしていた。

 

デレレレ↑デレレレ↑デレレレ↑デレレレ↑ふぁんふぁんふぁいんはーじまったー♪\浮かれろテンション!/(←浮かれすぎたオタクの図)  そうFun!Fun!Festa!です。ライブ中にはそんなこと考える余裕は当然ないわけだけど後から考えるとBeitこの日しか3人揃わないのにスマエンをやらない(それでじゅうにぶんに戦える)ってすごない?やばない?これがいまのアイドルマスターSideMなんだぜ……げきつよコンテンツじゃん……。ふんどしのくだりはコマネチを期待して思わずペンラとか振るどころじゃなくじっと身構えてしまったけれど見事に期待に応えてくれたのでやったーーーーーーーーーーー!1番のウインクはLVカメラたかぴ抜いてくれたけどその後はウインク抜かれてなかったので円盤に期待ですね。カエールをぎゅっと握ったホリエルが今年もかわいかったので満足です。2ndのときも最後の方のウインク抜かれてなくて現地の悲鳴で察するみたいなことが起きていたのが記憶にあります。そういうささいな記憶はある。

ぼ~~~~~~~~~(汽笛)……。来た!夢色VOYAGER!と思ったらトロッコだったので、そそそそそそその手があったか!?手には小さい旗持っててトロッコには中くらいの旗がさしてあって最後持ちかえてたっけ?記憶違いかもしれないけど……。三瓶さんが手で♡作ってくれたのがかっわいくて死ぬかと思った。気が早いかもしれないけど仙台で♡Cupids!聴けるのが楽しみです。間奏では新技(?)のウェーブがあったり。LVでもやったよ!よく考えたら航海者であるところのふらっぐすが自ら波を起こすの、攻めててすき。あとうりゃおの歌詞変え「今度は『ワシら』が笑わせたい」だったっけ?違ったかもしれないけど今回は複数形になっていた……気がする……。あと「本当の僕を隠していた」のところ、セカライで心つかまれて以来さしかかるといつも意識しちゃうんですけど今年も手持ちの旗で顔を隠すやつやったので「兜大吾さん………………………………………………」となってしまった。いつもはなまる笑顔の兜大吾さんがあのパート歌うの絶対にずるくないですか。そして徳武さん九十九一希としての仕上がりが素晴らしかった。F-LAGSは最後の挨拶のときにぺーちゃまが「46人でライブがしたいっていうのは叶ったからもうひとつわがまま言わせてください!46人でアニメに出たーい!!」って言ってほんとそれオブジイヤー2018はやくも大賞受賞が決定しました。そのあと笠間さんに「はいふらっぐすやらなくていいんですか」って言われて一度締めたのに「はい、ふらっぐす~」やってたのも面白かったです。あとぺーちゃまが出べそに出てみたかったっていって一人でとびだして追いかけたふたりが出べそに到達する前に戻っていったのもおもしろかったです。ふらっぐすはおもしろかわいいなあ。

もっふ・いんざぼっくす♪ なんですけどね、スーパー進化してませんでした!?してたよね!?もちろん2ndのときも素晴らしかったんだけど、なんか破壊力が異様に増していた。引き込み力が強まっていたというか、こちらがもふもふえんの世界観に参加していく感覚がパワーアップしてたなみたいな……うーんこの文章力では伝わんねえなこれ。でべそ(出島部分だけどMCでキャストたちが当たり前のようにでべそでべそと呼んでいたから……でべそなんだな)で歌ってたんだけど、カメラワークがすごくて、たぶん手持ち?でおそらくカメラマンもステージに上がってたんじゃないかと思うんですけど、なんかこう3人ともカメラにぐいぐい近寄ってくれるし……誰が言ったかもふもふえんVRとは言いえて妙。現地でもモニタには映ってたんだろうけどこれについては目の前の馬鹿でかいスクリーンに映るLVの超アドでは?途中でシャボン玉もふわふわ舞い始めるし、ここはなに、夢……?脳が溶けるかと思った。「こんなちっちぇー箱じゃビッグな『315プロ』は収まりきんないぜー!」が嬉しかったなあ。2ndのときは「もふもふ」「もののふ」の方が文字出されててえ、コールそこなの?てよくわかんなくて戸惑っちゃったんですけど今回は「ハッピー」「プリティ」の方が出てたと思うのでああやっぱ言うならそっちだよねと思って楽しくコールできました。MCのときに魔法が解けた姿をステージで見せたのは……こらこらこらと思ったけれども……(笑)

AFTER THE RAIN、泣いた。Wちゃん……………………………………。ファスライやセカライでは失敗があって悔しそうにしていたので、グリツア札幌で完璧なパフォーマンスを見せてくれたのがめっっっっっっっちゃ嬉しくて、はやくおっきなステージでみんなにも見てほしい!と思っていたので!Wちゃんのパフォーマンス、嬉しい!!!ダンス難しそうだったけど息ぴったりで、「すげー……(CV春瀬なつみ)」になってしまった(唐突にデレ5thのネタぶっこむのやめろ)。虹がかかるよでステージに虹がかかってたのよかったな~ペンラで虹をかけようみたいなのあったんだけど感動して見入ってたらそれどころじゃなくてできなかったので、仙台公演までに練習しておこうかな。ここまで割と落ち着いて感想書いてたんですけど(は?)いまAFTER THE RAIN聴いたら午前3時号泣侍になっちゃったわネ…………。

そしてセカライではトロッコ曲だったMISSION is ピースフルがとうとう振り付きで披露されたよ~~~!超会議も勇敢なるキミへだったので本当にダンスの披露の機会がこれまでなかったもんね。「まあ私はグリツア札幌で一度見てるんですけど(フフン」というちょっとした優越感があったのは内緒。人間は、愚かだ……けどまあそれもちょっとくらいアリでしょ!さあこれでみなさんも見たでしょうあのかわいい……かわいいダンス!肩を組んで右に左におっとっと。ハンバーグをはむっと食べたりとか……外の人も全員成人の正真正銘成人男性ユニットなのにあんなにかわいくていいのか!?いいんです!!ムムッ!!かわ……かわいい~~~~~~~!!!!!ただ予定外だったのはハマーのファンサ、なんかカメラを覗き込むようにファンサしてませんでした?わからん……いやファンサの鬼・濱健人なのはじゅうにぶんに知っていたので予想していなかったのはこちらの手落ちですが、いや、いやいやいやいやずるい。私の負けです。なんか、こう、ちょっと困り顔で覗き込んでみせるようなこの、あーーーずりぃそんなのチートじゃん!!!いやこれはビヨドリか何かのときか!?わからん、何も!

うぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!夏時間グラフィティの時間じゃい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!夏時間グラフィティのオタクなのでマーーーーーーーーージではしゃいじゃったけどはしゃぎすぎて何も覚えてないんだよな。さいしょに波音が「ざ……」ってなって「サマホリ!?いやレジェ……いやふらっ……いや、どれだ?!誰だ!?めんそ~れ!仲村屋か!?」とパニックになっていたのはあった。サビで人差し指振る振り付け本当に浮かれた振り付けって感じで楽しすぎた。モー娘の曲であんな感じのありませんでしたっけ。あとばかでかい青いボールが登場してLVのカメラが遮られまくってたの笑った。いやいやいや視界遮られるの絶対予想ついたでしょうと思いつつそういうのを面白がれるオタクなのでひたすら楽しくなっていた。得した。うまく客席の方に行かなかった?のかステージに戻ってきちゃったボールが1個あってきくてぃがえいやっと押してたのかわいくてすきだったよ。3階席の方まで登っていくボールが1つあっておーすごいすごいって言ったりした。あ!ちなみにでべそ曲だよ!夏時間グラフィティたのしいので無限回ライブで披露してほしい。夏時間グラフィティのサビのベースすきすぎ大問題なんですが……。

夏時間ではしゃいでわかんなくなっているうちにでべそのメンバー入れ替わって流星PARADE始まったけど正直何も理解できてなかった。なんか……みんなぐるぐるまわってた……みたいなことが起きていた……ような……。冒頭のしゅごんの「い、く、よ!」好き。「今日という煌めきは」で頭の後ろで手できらきら~ってさせてた?っけ?わからん、なんもわからん自信なし……!ただ""""""よさ"""""だけがこの手にしっかりと残っているから……………………。そういえばこの曲の最初の方テニサーコンビでなんかやってませんでした?気のせいか?幻覚か???「へぁ!!ほくまいコンビ!!!!」ってなった瞬間があった気がするのですが……円盤、明日発売してください。

 

From Teacher To Future!がきました。こればっかりは本当に、ずっと泣いていた。同時にすごく笑ったけど。アニメ第5話で引くほど号泣した人間なので、自分でもまあ泣くかなと思ってたけど、こんなぐずぐずに泣くとはね……。でも曲と振り自体は本当にめちゃめちゃ楽しい感じに仕上がっていて、階段に座ってゲンドウポーズしたり腕立て伏せしたり。腰の曲がったおじいちゃんみたいなこともやってた?かな?イントロとか間奏とかでそういうのを散々やったうえで歌でビシッときめてくれて。あと三三七拍子で応援団みたいな腕の振りしてくれたのでそこで本当にだめで泣いちゃったんですよね。というかそのために応援団みたいに手を後ろに組んで立ったのを見たところでぶわっときちゃったね。そしてサビで太鼓をたたく振りがあって、からの、ラインダンスよ!!!!!みんな一瞬戸惑ったのちにすごく笑ってた。脚がきれいに上がってた(ヨシキやえのきやはともかくあの81のダイヤモンド伊東健人までもが、だよ!)し、ラインダンスしながらぶれずに歌ってたのよくよく考えるとすごすぎて意味わからんな。たけのことかラインダンスとかこういうちょっとダサいようなことを一生懸命やって結果かっこよくて感動させちゃう先生たちが大好きです。あーあと順番めちゃくちゃだけど「Promiseだよ」で小指たてるのすき。三三七拍子はコールしてる人もいたけど私はまだ言ってもらう側にしかなれないって感じ……なので……いつか私もS.E.Mに「キミハデキル!」って言ってあげられるようになれるよう頑張ろうとおもいます。薄々気付いていたがもはやPではない。

Sunset★Colors、トロッコだったんですけど風船がいっぱいつけてあってアニメ再現……………………とエモくなっていた。ていうか曲自体がエモの塊みたいな感じですごい。予習がろくにできていなかったのでこの曲に限らずアニメCDの後半とかサニバとか実はちゃんと聴けてなかったんですけれどそうかこんなにいい曲だったかと思って心に深く刻まれた。聴けてなかった自分を恥じたまである。途中しらにいが風船ドカドカ叩いてドラムやってたのはすごく笑ったけど(笑)。ハイジョのきらきら笑顔が、すごくよかった。

さて。おい、わかるか?次の曲、Alice or Guiltyだったんだぜ………………………………わかるか?わかってんのかよ………………おい………………………………………………………………………………。あのイントロがズドンと流れだした瞬間の、衝撃をよぉ………………………………。まさかやるとは思ってないじゃん…………………………。そりゃEoJ特典でアリギル新録とかランティスから出てたけど、まさかライブでやるとは思ってないし、しかも1372897482578392793234歩譲ってライブでやるとして新録版なのかなあとか思うじゃん…………。961時代の曲をまんまやるとか、思ってないじゃん………………。「あ゛ーーーーー!!!!!あ゛あ゛ーーーーーー!!!あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーーーーーーー!?!?!?」って最初しばらく絶叫してた気がするからうるさくてすみませんでしたという感じだけどまわりもだいたいそうだったしこれは仕方ないでしょう!途中の千手観音とか、PVで見たやつだ…………という感じだったし、そうこうしてるうちに衣装がブラキッシュ961風の真っ黒い衣装でつぐつぐとか白いふわふわついてることに気付いたし、気が狂いそうだった。本当に狂ってたかもしらん。本当にひたすらかっこよくて、アリギルがこんなにかっこいいなんて聞いてない!!!と思った。いや元からかっこいい曲なんだけどさ、ナチュラルなかっこよさじゃなくて"かっこつけの頂点"みたいな曲だから、我々シャイなオタクとしては照れてちょっと面白がっちゃうみたいなところあるじゃないですか。それが、まあー実際目の当たりにするとこんなにもかっこいいのか……と。膝を付くところとか、すごい、印象が強い。です。ペンライト振るどころじゃなくて握りしめてじっと見入るしかできなかったね。万が一ライブで961時代の曲とか歌ったらまあ嬉しいけどいまは315プロにいるわけだしちょっと微妙だな~とか前は言ってたけど実際歌われたらそんなことどうでもよくなっちゃったね。伝説の目撃者になった、そういう気持ち。961時代のJupiterは割と濃い緑のイメージがあるのでなんとなくペンライトも濃い方の緑にしてました。

それで、961時代のJupiterロゴがどーんと映っててですね、これはもうひたすら絶叫してたわけですが、そこから315プロのJupiterにロゴが変わるんですよ。は?叫びすぎ混乱しすぎで死ぬかと思った。私が全然なにもわからんになっている間に、いや何もわからんになりつつこれは間違いなく歴史の目撃者になってしまうという気持ちで目を見開いていたら、いつのまにか衣装が変わって(目を見開いていたとかいう割にいつのまにか変わっていたというガバガバさよ)、BRAND NEW FIELDが始まりました。は?泣いた。は?なんでそういうことするの、これで泣かないわけがないだろう……。混乱しきっているという中でもここでペンライトを黄緑に変えたりとか謎の冷静さをみせていた自分も相当意味不明ではある。人生のなかでこの瞬間を体感できたのは、すごいぞ、とか思ったりした。LV行って本当によかったなあ。コールもやったけど泣いてたのでぐずぐずだった。「最高の夜にしようね!」「今夜はエンジェルになってくれるかな?」「みんなの笑顔最高、だぜ!」だったっけ?じゅぴた……すき……………………………………。ていうかエンジェルて!呼び捨て(?)じゃん?えっ伊集院北斗さん…………これが……TOKIMEKI……………………。ていうか、Jupiterせっかくだからあれもこれもやってほしいけど、ライブのスケジュールとれないってことはレッスンのスケジュールもあんまりとれないんだろうし実際には全体曲+2曲くらいやってくれたら御の字かなあ~なんて言っていたのに実際には全部で8曲(ドアラを2回カウントすれば9曲)もやってくれて、しかもアリギルからBNF続けてだし、ほんとにすごい。

そしてぇ!ARRIVE TO STAR、記憶が流星になってしまったので明日円盤を発売してほしいのですが……。なんかスタセレの振付を踏襲した感じになってたような記憶が、うっすらある……。きらきらきら~みたいなやつとか……。いやこんだけやべーことが起きたあとのドラスタ、実家のような安心感というのがネタじゃなくマジなくらい安心感がすごくて、感動しつつひたすらほっとしていたというのがある。ので、記憶がない。一番高い場所って歌いながら階段駆けあがったりして一番高い場所で歌うのすき。よかった。

 

で、けっこうな尺の映像が、というかつまり思い出ボムがあって、ゲームの画像からSLのジャケット画像、エムステ、アニメという感じでいろいろ流れて感動したけどアニメの映像でほんのちょっとだけ素直に喜べなかったりというのがあり、途中であっこれ衣装替えのための時間か、ははーん俺はくわしいんだぞとかふざけたことを思ったりしていたのですが、輝さんが「きいてください俺たちのReason!!」みたいなことを言ったので一瞬のうちにすごくすごく緊張して祈るような気持ちでいたら、新衣装に身を包んだ46人が全員でReason!!を歌いだしたので、完全にこの世界は正しかったことがわかりました。よかった。本当によかった……。もしも、仮に、万が一にでも、このライブのどこかのタイミングでこの曲がアニメ組だけで歌われていたらもうこのコンテンツを応援できなかったかもしれないので本当に安心しましたし、これからも好きでいられる!と思ってすごく嬉しかったよ。そして全員のイラスト、ほんとにほんとに嬉しい!よかった!

最後はBeyond The Dream。新衣装で出てきて1曲歌って「次で最後の曲です」って言われたときはも、もう終わるんかい!?ってびっくりしちゃったけどそうかもうそんなに経ったのか。あっという間だったねえ。この曲はCDで全員歌ってるわけだけど、まさかライブで46人歌ってるのが聴けちゃうとはなあ。あと多少余裕が出てきたので衣装を見比べていたのだけれど、ユニットごとにけっこうアレンジがされてていいね。特に印象に残ったのは他のユニットがタイとかスカーフみたいにしてる布をFRAMEは腕に巻いてたのとか、S.E.Mは確かネクタイ状に結んであったり、カフェパレは中のブラウスみたいなのが襟がひらひらでかわいかった!他のユニットのももっとじっくり見たいね。

 

アンコール、で出てくる前に、社長から新しいおしごとのお知らせ。モバもステもいろいろ進化するっぽいな!?めでたい!やっぱゲームがあってこそのものだと思うからさ……そこが今よりもっと楽しめるように強化されるのがいちばん嬉しいかもしれない。エムステ315万ダウンロード突破!ていうめでたいお知らせに「ほんまか~~~~~~??????」て言ったのは反省しています。ごめん。ツアーフランスの順位ぜんぜん上がりませんすみませんでした。でも事前登録であんな必死になってたのがそんなさらっと315万DL突破してるとか信じがたいじゃん!立派になったねえ。

 

アンコール出てきて~いきなり~GLORIOUS RO@D~~~もう何の不安もない!素直に楽しめる!よろこべる!いい曲!!うぉうぉーって一緒に歌えるのが好きです。記憶なし。星が降ってきたのはこのときか?いやビヨドリか?何もわからんが全部おっけー!しあわせ!

で、ユニットごとに軽く挨拶がありーの、本当にこの日最後の曲、DRIVE A LIVE!記憶なし!よさの手ごたえだけあり!

 

46人もいると退場するのにもずいぶん時間がかかって、特にそのままさらっとはけないでステージの上をぐる~っとまわってファンサを挟みつつみたいな感じだったので余計にいろいろ楽しい感じだったんですが、ドラスタ3人のせーので投げキッスするやつが最後に全部奪っていったので他のことはもうわかりません。いやこれ2日目か?いや、いや……どっちだ!?どっちでもいい!奪われた!いやこれ2日目だな。ドラスタは大変なものを奪っていきました……心もそうだけど、記憶の境目です。

 

 

 

 

まあアニメ組じゃないところはユニット曲1曲しか歌ってないし物足りないというかもっとあれもこれも見たい!というのはあったけどあくまでもまだツアー初日だし、これから各公演でじっくり各ユニットを見られると思うと全然不満はなかった!うーんまあBeitと彩は3rdで揃って出られるのがここだけだからどうなるかなあというのはあるけども、でもこの2ユニットも含めて少ない曲数でも濃密な時間でばっっっっっちり魅力と存在感が詰まっていたと思うんですよ。アニメ組ばっかり何曲もやって格差が……みたいな雰囲気なるのを不安に思ってたけど、個人的にはそんな気持ちにはならなかった。まあそう思ってる人も中にはいるんでしょうが、私は希望に満ちた気持ちになったよ!2日目のことでこれだけ先に書いちゃうけど、どらせむで流星PRADE歌ったあとに入れ替わりでサニバ01組が出てきてEternal Fantasiaを歌ったときとか、俺たちだってこれっぽっちも負けてないぜって感じがあってすごくすごく嬉しかったんだよな。アニメのこととかでインターネットで知らんオタクたちの文句をいろいろ目にしては結構めそめそしていて、いつもは「は?知らんオタクの愚痴とかアンチとかどうでもよ……」みたいなつもりでいるから自分が傷ついていること自体がちょっとショックだったりもして。たぶん自分自身もやもやしてるところがあったから他人の言葉を気にしてたんだと思うけど、そういうところがこのライブでいっぱい払拭されて、アニメもゲームもこれからまた胸張って楽しんでいけそうなのが嬉しい!

アイドルマスターSideMの未来は明るい!