ぼくの自由帳 クエン酸は食えん

酸っぱいものが苦手なので

結果的にキャラクターの体毛の話になりました

男の人には髭が生えるという話。

あと人間は髪が伸びるという話。

 

髪の長いキャラが物語の途中で髪を切るやつ

ビジュアル的には違和感があって前の方がよかったということも多いけれど

そりゃ人間いきていればたまには髪くらい切るよねという気持ちになるので

その点においてはすき

その後時間の経過とともに少しずつ伸びていけばなおよい

生きてるなあという感じがする

だから本当はもっといろんなキャラクターに気軽に髪を伸ばしたり切ったり髪型を変えたりしてほしい気もするけど

そこはやはり創作物だから不必要にやりすぎると同一性が保持しづらいんだろうなというのもわかる

まあ無意味に髪を切れなんて言わないからうまいこといい感じにアレしてほしいです

 

 

そして男の人は髭を剃るんですよ

 髭が伸びるんです

女の身で生まれてきた私はずっと見落としていました

一見かわいい系統に見える彼も中性的な彼も

まあよっぽどの人はそんなでもないのかもしれませんけど(体毛が薄いとかはあるでしょうし)

基本的には成人男性なら髭が伸びる!よね?

毎朝髭を剃っていたり、場合によっては剃りそびれて髭が伸びていたりするのでしょう

そのとき彼は何を思っているのでしょうか?

実際にやってる人からすればいちいち何か思うところなどないのでしょうが

髭を剃るという行為が生活に組み込まれた人生を送っている

これは重要な文脈でしょう?

我々女から見た髭観(?)と男から見た髭観は決定的に違うはずなのだよわかるかね絶対わからないよねこの文では伝わってない気がする

伝われ

伝わって

感じ取って

 

例えば具体的には、毎朝髭をそる舞田類、想像してみて

想像できた?私はまだ不完全 あくびとかしてるのかな

可愛い顔して髭なんか生えちゃって類……お前も雄だったか

でも明るくてcharmingな雰囲気からcuteなイメージが強いけど

まじまじと見つめるとしっかり成人男性だし

顔立ちは結構きりりとしてるのよね

うっかり油断して見つめると見惚れちゃって大変なことになるぞ!気を付けよう!

 

話が逸れた

あと10代男子は髭剃ってる剃ってないの線引きがよくわからないのですがそのあたり考えると無限の可能性が生まれそう

 

話が逸れたついでに山下次郎の話していい?(え?)

これら2つを踏まえると山下次郎も髪が伸びるし髭も伸びるのですが

あの微妙な長さの髪と髭をどうやってキープしているかということになってしまって頭を抱える

あれは絶対にこまめに散髪しないがゆえの髪ときちんと剃らないがゆえの髭なんですけど

そうすると定期的に

散髪を済ませてさっぱりした次郎(やましたとさっぱりしたで掛かってます(ません))とか

髭をきちんと剃ってつるっとした次郎(やましたとつるっとしたでry)とかが

存在することになってしまうのでは……????

どうしよう???????

 

アイドルになってからはお仕事的にビジュアルは一定に保つことになるということで

意図的にキープしてるんだろうなと考え納得したのですが

教師時代にあの状態をキープする理由が見当たらなくて困る、困るぞ

何かうまい落としどころがあればご一報ください

 

ついでにもう1個言いますけど、

袖のない衣装をご用意されるたびに腋毛剃ってるんですかね…………?

この話を考えると自分が変態になったような気持ちになるのですが

次郎ちゃん的にはどういう気持ちなんでしょうか、というかまず剃ってるのか?

リアル男性アイドル事情を知らないのでそのあたりさっぱりです

 

 

まさか体毛の話でこんな量になるとは思わなかった

そも体毛の話をしたかったわけではなくて、

生きてると直面する身の回りのあれこれを処理する様というのはキャラクターに生活感を与えるよねという話をするはずだったのが結果的に体毛の話を綴っていたんです

他にもたくさん、爪を切るとか……それくらいしか思いつかないですけど、

でもって爪だと地味すぎて見た目にわかりにくいので結局言及しづらいんですけど、

とにかくいろいろあると思うんです!

私が創作をする暁にはそういう生活感を大事にしていきたい

ああいっそ空になったシャンプーを詰め替えるとかでもいいんですけどそこまでやると生活感じゃなくてただの生活になりそうで難しいですね

たとえばお風呂上りに爪を切りながら恋人と話をする描写とかそういうのいいと思うんですけど

そもそも創作畑の人間ではなくてお話を作るネタも技術もないのだよ

だからみんな代わりにもっとそういうのやって。